<< 白 隠せばスマート >>
雨と
b0156116_21265365.jpg起きてみると、
ざんざん降りの雨。
どこにそんなに?
てなくらいに、一日中強く鳴っていた雨も
この時間になってようやく落ち着いた様子。

先日と、今日と
日ごと、雨と空気のぬるさへズレを感じることもなくなってきました。


雨。
映像時代、執拗に扱っていたモチーフ。
昔からなんだか好きな雨の日。

その雫が立てる、規則不規則どちらともつかない音々の演出する“静けさ”
降ってくるのか立ち上ってくるのか、空気に厚みと弾力をもたせる“湿りけ”

妙に凪いだ気分。



けぶる家並みや田畑を眺めつつ、今日は作業場でひたすら仕上げ。
益子陶器市で並ぶ予定の器ひとつひとつに紙やすりをかけて、かけて、かけて。
指はふやけて指紋も薄れつつ、続けざまのために手首痛めつつ。

この単純作業。

それでも焼き上がった自分の器を最も凝視する貴重な時間にして
かつ、手の動き以上に頭も勝手気侭の思考を忙しく巡らす、そういう時間。



仕上げ作業も、もう一息。
[PR]
by aji-kyuu | 2009-04-21 22:29 | その他 | Comments(0)
<< 白 隠せばスマート >>