<< アテ ビト カ テビタ 余生 >>
南瓜
b0156116_21312360.jpg口内炎ができました。

そこで、久々にカボチャを炊いてみたわけです。

そしたら、沁みる沁みる。
痛い痛い。

でも美味い。




白土+灰釉  五寸鉢

ちょっと煮にはこのくらいの深みがある器がいい。
大きさも僕には程よく、
最近は同シリーズの皿よりたびたび卓にのぼります。



南瓜=カボチャの語源。

そのまま、Cambodiaカンボジアから来ているとのこと。
アメリカ原産でカンボジア渡来なのに、なんだか日本料理に親しい野菜。



先日、そんなカンボジアの孤児たちにタンスで眠っているTシャツを贈ろう、
というプロジェクトに関わりました。
地元の仲間との活動を母体とした小プロジェクト。


ものつくりとは直接的に繋がりませんが、
今後、その方面での活動を紹介することもあるかと思います。

現在はとある講演会を開催するために日々奔走。
その情報もまた後ほど。



やれることはたくさんある。

そう考えると、居ても立ってもいられませんね。
[PR]
by aji-kyuu | 2009-09-28 21:56 | 食べる | Comments(0)
<< アテ ビト カ テビタ 余生 >>