<< いよいよ初日。 光について >>
温故
展示会のお知らせです。


b0156116_21255379.jpg温故


12/11(金)〜1/26(火)
うち、冬期休業(12/24〜1/7)はさむ

ギャラリー くれい(愛知県瀬戸市)
http://www.k5.dion.ne.jp/~clayyuno/

水・木曜休業(祝日の場合は営業)


参加作家  安達 健
      遠藤 隆宣
      岡山 富男
      安江 洋



古陶写しを軸に、それぞれが新たに解釈、展開する
陶器の展示会です。





会場となるギャラリーくれいは陶の作家が寄り合って運営している自主ギャラリー。

僕もその運営メンバーとして関わらせてもらっているわけなのですが、
今回は久しぶりの企画展参加。



何百年前もの職人の知恵、あるいは呪縛が綿々と受け継がれつしてきた陶都瀬戸で
今さら改めて唱えるのもはばかられる“温故知新”。

でもだからこそ、と

やきものを始めて間もない頃の「写す」純粋な目と手に戻れないかと
自分への期待も込めて。



作品点数が揃うのか、厳しいところですが
自主ギャラリーならではの試行錯誤のあとを、面白く観ていただけるのじゃないかと思います。




僕は年が明けた1/9(土)、10(日)の二日間在廊する予定です。
どうぞよろしくお願いします。



早くも手足にしもやけが。
痛いやら痒いやら。

もうあと一息二息、三息、頑張らねば。
[PR]
by aji-kyuu | 2009-12-01 22:07 | 案内 | Comments(0)
<< いよいよ初日。 光について >>