「ほっ」と。キャンペーン
<< すべてはここに始まる 夢のあと >>
試みの第一歩
当ブログをご覧くださっている作家さま、および作家を志す方々へお知らせです。


愛知県瀬戸市で仲間と運営しているギャラリー くれいにてこの程
ワークショップ型の企画を開催する運びとなりました。

せとものの街瀬戸の作家直営のお店によるワークショップですから、
ちまたの雑貨店などで度々みられる趣味的なものではもちろんなくて
「作家の作家による作家のためのワークショップ」を掲げ、
作家活動にプラスとなるべく知識や技術を得、情報を交換しあえる“機会の創出”をコンセプトに立ち上げたものです。



ギャラリー くれい 夏期特別企画
作家の作家による作家のためのワークショップ
Re − くれいchap.1

2010年8月11日(水)14:00〜
@ギャラリー くれい

sec.1 14:00〜 「作家のための作品撮影講座」 講師/安野亨(プロカメラマン)
sec.2 17:30〜 「磁器練りW.S.」 担当/村上祐仁(陶芸家)

両プログラム終了後、懇親会あり。

参加費  ¥3,800
参加条件 瀬戸市周辺で活動する陶磁関連の作家、あるいは作家志望であること。(あくまで原則規定です。)




いまや不得手だからといって避けては通れなくなっている作品撮影術と
一部の窯業地をのぞいてほとんど絶滅しかかっている磁土特有の練り方。

今回はこの二つについて、
かたや外部の専門家(写真家)を招いての実践講座、
かたや同業の仲間を囲んでのフランクな勉強会、というようなかたちで組み合わせてのワークショップとしました。

さらに、すべて終了後には飲みつ食べつの懇親会へと流れ込む予定です。



どうしてもその制作作業の性質上、閉じ籠りがちな作家という生業。
せっかく近くにこんなにも大勢の同業者がいるのだから、縦にも横にも繋がって、
共有と共感をもって時代に向き合っていこう、


そんな大それたこと言いつつも
要は、まず興味あることを楽しく

そんな企画です。


申し込みはこちらでもいいですし、僕に直接メールいただいても。

ともあれ定員ありますので、ご興味わいた方はお早めにお願いします。



b0156116_22354231.gif




よろしくどうぞ。
[PR]
by aji-kyuu | 2010-08-02 22:36 | 案内 | Comments(0)
<< すべてはここに始まる 夢のあと >>