「ほっ」と。キャンペーン
<< 不思議の畑 秋から冬へ >>
四年目の益子の秋
岐阜は昨日から急に冷え込んできました。
皆さんの住むところはいかがでしょうか。


この時期寒さを感じて気になるのは、栃木の様子。
益子の気温が気掛かりです。

もう一週間もすれば恒例の益子陶器市
出店のために滞在する現地での寝床はたいてい車。
毛布や寝袋を総動員してしのぐのです。



秋の益子陶器市
11/3(水・祝)〜7(日)朝10時頃から日暮れまで
栃木県益子町一帯



僕は今回も陶芸メッセ・益子内の遺跡広場にテントを出します。
春に引き続き、独特な絵付け食器を作る山野辺彩さんとスペースをシェアして。


b0156116_22404580.jpgご要望の多かった白化粧の土瓶をいくつか
持って行けそうですし、
新作も少々お見せできるかと思います。


ぜひぜひテントを探し当ててください。




写真は我が家で使っている土瓶。
把手は真鍮を曲げて、焼いて、作っています。


お茶を入れておくだけに、使用による色変化は結構なもの。
いつも以上の気遣いを。



この季節の益子は紅葉からして見応えありますし、
その山の幸が溢れています。

きのこなど美味しいお店も多く、温泉も近く。
小旅行にうってつけ。

ぜひお越しください。
[PR]
by aji-kyuu | 2010-10-27 23:52 | 案内 | Comments(0)
<< 不思議の畑 秋から冬へ >>