<< 帰ってきました。冬がやってきました。 四年目の益子の秋 >>
不思議の畑
驚きました。

雨のそぼ降る中、通りすがりに自分の畑を遠目からふと見遣ると、

ん?

なんだか変だ。


まさかあ
と思いつつ、あらためて家から鋏とかごを持って近付くと
なんとまあたわわに実ったつやつやのピーマン。
重そうに茎がしなる。

おまけに、いやに茂っていたゴーヤのつるを分け入ると
重さに耐えかねて土に横たわる大きなゴーヤが一本、二本…

傘を捨てて、雨に濡れつつ嬉々として収穫。


思いもよらないタイミングで夏野菜が豊作。

「今年は不作だった」なんてあちこちでふいていたのが聞こえていたのか
ここにきて夏を挽回。
果菜の逆襲。
参りました。



でもね。
にしても穫れすぎ。
一人じゃ処理しきれないよ。
明後日から一週間以上家空けるのに。


とかいいつつ、思いがけず豊かになった晩の食卓ににんまり。




b0156116_211557.jpg

[PR]
by aji-kyuu | 2010-10-28 21:02 | 食べる | Comments(0)
<< 帰ってきました。冬がやってきました。 四年目の益子の秋 >>