<< 再びドキュメント 展示会直前 >>
イベントを企画しています。
奥歯の痛みと鼻のできものが気になる今日この頃。

麻布十番にて行われていた「twelve's」 from 陶ISM展が終了いたしました。

お越し頂いた皆様、有り難うございました。

オープニングパーティーでお会いできた方も多く、
それがまず何より嬉しく、今後の励みとなる一夜でした。
やっぱり、顔を合わせてお話しするというのが一番だ、とあらためて。

頑張ります。



さて、愛知県瀬戸市で仲間と運営するギャラリーくれいの後援イベントが今年6月に開催されることとなりました。


ユノネホウボウ2011 −やきものとその周辺−


昨年、やはり6月にくれい主催で開かれた「湯之根やきもの長屋まつり」をより良いものにすべく
ご縁のある作家さんを招き、実行委員会を組織して企画。
これまでにいく度かのミーティングを重ね、本日イベント情報リリースとなりました。


現在特設ブログにて、出展参加者を募集しております

まだイベント内容の詳細については発表できないのですが、それは追々こちらでも。

まずはご報告まで。



僕ら作家がもの作りの背景を、物語を
観手、使い手である皆さんもその生活の背景や物語を
互いに持ち寄って、交換しあえたらいいな

と思い、企画しています。


“ウィン・ウィン”で終わらない、“三方よし”を本気で夢見て。


応援のほど、よろしくお願いいたします。
[PR]
by aji-kyuu | 2011-02-28 22:09 | 案内 | Comments(0)
<< 再びドキュメント 展示会直前 >>