<< 今日からです。 野に生きる >>
はしごできます。
12月。
師でもないのに走り回らなければならないようで。

個展と同時期東京で、
2件の展示会に参加します。


ひとつめは

b0156116_221455100.jpgOKURIMONO GALLERY

2011年12月14日(水)〜19日(月)
12:00〜19:00 (初日15:00から、最終日17:00まで)

mono gallery (東京都吉祥寺)
HP


安達健 伊東麗 梶山友里 小林真夕
鈴木麻衣子 中田光 成田雅史 山野辺彩




6年半前、同じ場所で展示会をした仲間で再びの展示です。

8人とも大学の同期。
それぞれ学科専攻は違うものの、同じサークルで文字通り同じ釜(窯)の飯を食った仲間。
窯工研究会37期生です。


陶器に装花に刺繍に‥
今や各々それぞれの道を歩んでいるわけなので、何が並ぶかは僕にも分からないけれど
少なくとも、あの頃近くで見ていた彼等は僕よりずっとセンスが良くて、器用で、強くて弱かった。

6年経ってなお
まだまだ半人前ではありますが、それゆえの、だからこその意気に満ちた展示会になるはずです。


僕は14(水)初日のみ在廊する予定です。





ふたつめ。



b0156116_22455229.jpgアクセサリーと 野菜と。

2011年12月15日(木)〜25日(日)
11:00〜19:00
表参道市場 伝 (東京都港区北青山3-10-15)

身に付けるモノと
からだに入れるモノ。
どちらもとても大切なこと。
気持ちのやすらぐアクセサリーと
からだからよろこびをくれるお野菜を堪能しにぜひお越しください。




9月の個展でご協力いただいたアクセサリー作家uinyさんの展示会に
ディスプレイ協力をさせていただきます。


野菜や暮らしの道具など、身の周りのふとしたものをモチーフに
「飾る」役目を軽やかに越えたアクセサリーを展開されている方です。

進み方はまるで違うけれど、どう見積もっても同じ方角を向いているように思う中村さん。
単なるご縁というよりは、もうちょっと深い部分で共感できるお仕事をされています。


今回は表参道の八百屋さん(?)にて、野菜たちとともに展示されるとか。
僕の器も使っていただきます。
少しばかりの販売もさせていただけることに。


まったく思いがけない場所で、これまでにないかたちでのディスプレイなので
そこに何がひらめくのか、僕自身とても楽しみです。

そんな機会をくださったuiny中村さんに、感謝。


uiny
表参道市場 伝



そんなこんなで
15(木)、16(金)、17(土)の三日間は、なんと3会場にて僕の器が見られます。

もちろんどこにも同じアイテムはなく、それぞれに合わせたセレクトになっています。
とりわけ個展では普段やらない野焼ばかりが並びます。

ぜひお時間が許す限り、あちこちとはしごしてみてください。
いろいろな顔でお待ちしています。


それら顔の向こうに、ひとりぽつんと立っている僕を見つけてくださいましたら幸いです。

よろしくお願いします。
[PR]
by aji-kyuu | 2011-12-02 23:29 | 案内 | Comments(1)
Commented by 하나 at 2011-12-06 19:48 x
오빠 건강하세요?
오랜만에 들려봅니다.^-^
날씨가 많이 추워졌습니다. 감기 괜찮습니까? 조심해주세요~ ^^
<< 今日からです。 野に生きる >>