「ほっ」と。キャンペーン
<< 出展者募集中です。 いつもの食を考える。 >>
納豆を考える
納豆が好きでして、
毎日ではないもののよく食べるのです。

自家採種からの大豆で味噌と納豆を作るのを夢に、ここ数年畑もやっているのですが、
先シーズンは慌ただしさに負けてまともに叶えられなかったものの

そんな僕を見透かしてか、こんな展示会にお誘いいただきました。



納豆の器
2012年3月7日(水)〜20日(火)
日本橋三越

安達健 大江憲一 小澤基晴 加藤貴也 野田里美 



その日の食卓に、とりあえず添えておきたい納豆。
目立って主張もしないけれど、ごく当たり前の体で下支えしてくれる
寡黙にして頼もしいそのありよう。

もとより、そんな器を焼きたいと思っていたりするのです。



あじのひものときゅうりのつけもの、
それに一つ付け足すとしたら、やっぱり「なっとう」でしょうか。
本当に。


納豆を練る。食べる。
を考えて、
我ながら“ほど良い”器ができたと思います。

他の出展者も素敵な器を作られる方達ばかり。
東京近辺の方はぜひお出掛けください。




また、愛知県常滑市で開催中の茶道具の展示会

「おまっちゃしましょ」
2012年2月25日(土)〜3月11日(日)
11時〜17時 *最終日は16時まで
ギャラリー共栄窯(愛知県常滑市)


残す会期はわずか。

最終日は僕も必ずおりますので、ぜひ常滑を散歩がてらに。
[PR]
by aji-kyuu | 2012-03-02 21:36 | 案内 | Comments(3)
Commented by 田中隆央 at 2012-03-05 12:59 x
ほぼ毎日口にする納豆男としては気になる展覧会。ちと遠くて残念。“納豆談義”したいすね(笑
Commented by aji-kyuu at 2012-03-05 21:09
田中さん
見事な加工食品ですよね。発酵文化。
個人的には大粒が好きです。
Commented by 田中隆央 at 2012-03-06 10:13 x
そういえば大粒はあまり見ないですね。
僕はひきわり以外ならどれでもいける感じです。めかぶトッピングでちょっとしたおかずになんてしながら。
ごはんとこれがあれば、って思えるのはすばらしいです。
<< 出展者募集中です。 いつもの食を考える。 >>