<< 春の野に焼く 淵から底の方を覗き込む >>
野菜が美味しくなる季節です。
いよいよ今年も展示会シーズンがやってまいりました。

まずはこちら。

b0156116_2319252.jpg


野菜をたのしむうつわ 展

2013.3.21thu〜26tue
11:00〜20:00 LastDay〜17:00
酢飯屋水道ギャラリー(東京都文京区水道2-6-6)

安達健(陶) 小林千恵(陶) 加藤育子(木) 児玉美重(竹)




いつもお世話になっているうつわ謙心さんの主催企画です。

寒い冬が明け、草木萌ゆる季節。
野菜が美味しくないわけありません。

そんな春野菜を受け止める器を、と
僕安達は黄灰釉や、今回初めての発表となる茶灰釉の皿、ボウルを中心に並べていただきます。

淡くほころんだ色目の「春」が映える器です。
ぜひご覧になってください。


在店は23(土)、24(日)二日間。
この日は野菜いけ花ライブ+野菜寿司のイベントも。
詳しくはうつわ謙心さんまで。

どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by aji-kyuu | 2013-03-15 00:19 | 案内 | Comments(1)
Commented at 2013-03-27 01:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 春の野に焼く 淵から底の方を覗き込む >>