<   2017年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧
まち並みに佇む
b0156116_21470210.jpg



FIELD MUSEUM SA.NU.KI 2017

2017.11.10(fri.) ,11(sat), 12(sun.)
10:00 - 16:00
  
引田の町並み(香川県東かがわ市引田)
フィールドミュージアムSA.NU.KI実行委員会


出展者(会場並順)
さとうゆき 宮内知子 服部竜也 蠣崎マコト 富山孝一 冨本七絵 竹内紘三
松本光太 森岡英世 井倉幸太郎 落合芝地 安藤由紀 安達健 佐藤玲朗



四国は香川県。
その東端に位置する引田という地域は古くから醤油や手袋、和三盆糖などの製造で栄え
今もその趣を残す建物、路地が程よい距離感で集まっているところ。
その町並みを活かして、様々な作家の展覧会を構成しているのがこのフィールドミュージアム。

地元で活躍する作家たちが実行委員会を組み、企画、出展作家選考、運営までをされていて、
今年で10回目の開催とのこと。
僕安達は、昨年一回の休みを挟んでこれで3回目の出展。

この展覧会の最も大きな特長は、とにかく各展示の質が高いこと。
各地で乱立してきたクラフトフェアや町おこしイベントとは一線を画し、
質を求める強い意志が実行委員から感じられ、そこに応える力のある作家が顔を揃えます。

特別な観光地でもなければ、いわゆるスター作家が結集するわけではないですが
ひっそりと風情を漂わす旧家お屋敷に、密度の高い作品が並び
きっと豊穣な経験を得られるはずです。


安達健は駅に近い側の会場吉原邸を使わせていただき、
関東以西でなかなかお見せする機会を作れなくなってしまっている陶器、
今取り組んでいるものを全般的に展示し、
僕の考える美味しい食の場をあらためて提案します。


近辺の方はもちろん、遠方の方も秋のご旅行として不足無い文化を感じる土地ですので
ぜひお出掛けの上、吉原邸へお立ち寄りください。

よろしくお願いします。



b0156116_21480621.jpg

[PR]
by aji-kyuu | 2017-10-28 20:13 | 案内 | Comments(0)
甘い季節
b0156116_21501305.jpg

b0156116_21502306.jpg



甘味をたのしむうつわ 展

2017.10.11(wed.) - 17(tue.)
10:30 - 20:00
  

会場:銀座三越7階 リミックススタイル
企画:うつわ謙心
甘味:sasuga琳 和菓子薫風

参加作家●●●
安達健 岡崎慧佑 岳中爽果 前田直紀 加藤育子



すっかり秋です。
朝晩「冷えるな」と腕をさすることも少なく無く、水に温みを感じる日も出てきました。

べたべたする夏を過ぎ、微細な音や香りに気付くようになると
にわかに果物や根菜が売り場へと溢れてきます。
コーヒーやお茶も温かいものが嬉しくなり、
それらをゆっくり愉しむ時間も自然増えていきます。
素材が充実して、心身調ってくれば
食事はもちろん、おやつだって断然美味しい季節。
そこに来てこういった企画をいただきました。

秋に恒例となっているメンバーで、銀座にて。

今回は陶磁、木工のうつわのほか、甘味の出品もあります。
蕎麦屋のプリンや特製どら焼きなどなど。

うつわ謙心さん企画ではお馴染みの石目調灰〆シリーズの新作や、
灰釉系のシリーズの銘々器、
共に並ぶプリンにはもちろん、羊羹や焼き菓子に合わせたうつわも提案していきます。


私安達は初日11日と14日のみ在店します。
デパートですので営業時間は長いですが、作家在店は基本12:00-18:00ということです。
お気をつけください。


よろしくお願いします。




[PR]
by aji-kyuu | 2017-10-02 17:24 | 案内 | Comments(0)